ホソマッチョ修.com

『見るだけで筋肉に効いてくる(かもしれない)』サイト

プロテイン・サプリメント情報

HMBプロテイン18000|効果・メリット・デメリットを検証!


肉体改造やダイエットをしたい人に近年流行しているHMB。

まだまだプロテインほどの知名度はありませんが、その効果に非常に注目が集まっています。

そしてやはり「プロテインとHMB両方摂れるサプリがあればいいな」という声が出ます。

 

ありませんでした…今までは…

 

しかし、そのHMBとプロテインを一体化させたアイテムがついに登場!

それが【HMBプロテイン18000】です。

ここではHMBとプロテインの併用を一つで可能にしたHMBプロテイン18000の効果やメリット・デメリットを、実際に購入してレビューしていきたいと思います。

プロテインとHMBの違い

「プロテインとHMBってどう違うんだろう?」

そう思う方は沢山いると思いますので簡単に説明していきます。

 

まずプロテインもHMBも同じ『タンパク質』です。

ですが、HMBはそのプロテインに含まれる様々なアミノ酸の中の『ロイシン』が代謝されて出来るモノです。

つまり【プロテイン(の中のロイシン)がHMBとなる】わけで、特別異なるものでも無いのです。

プロテインがカラダを作る大元であるのに対し、HMBはその一端を担っているワケです。

では何故別々に摂る必要があるのか?

プロテイン(の中のアミノ酸)には様々な役割があり、筋肉を作る上で必要不可欠な栄養素です。

先程のHMBもアミノ酸であるロイシンが代謝されて生まれ、筋合成の促進や筋分解の抑制を促す非常に重要な役割があります。

 

しかし、一日の理想摂取量が1g〜3gと言われるHMBはロイシン20gに対してたったの1gしか生合成されません。

ロイシン20gは食べ物に換算すると『卵なら30個・牛乳なら8ℓ』もの量を食さなければなりません。

それだけの量を毎回食べるのは無理がありますし、タンパク質の過剰摂取にもなります。

 

ですのでタンパク質(プロテイン)とは別にサプリなどでHMBを摂るのが理想的かつ現実的なのです。

効果が現れるまでの期間はどのぐらい?

「どのぐらいの期間HMBプロテイン18000を飲むと効果が現れるのか?」

その答えは「人それぞれ」になります。

 

まず、間違っても飲むだけで筋肉がつくとかは思ってはいけません。

筋肉というのは運動や筋力トレーニングによって傷つき、修復が起こることによって、以前に増してより強い筋肉になります。

その修復の過程においてプロテインやHMBは力を発揮します。

飲んでいる期間うんぬんではなく、何もしていないのに摂取し続けても大した効果は得られないとうことは知っておいて下さい。

 

逆を言えば、ちゃんとした運動や筋力トレーニングをしつつプロテインやHMBを摂取すればちゃんと効果は得られます。

どのぐらいの期間で効果が見えてくるかは、先程言った通り「人それぞれ」です。

早い人なら1ヶ月ちょっとで筋肉が付いてきたのが分かるかもしれませんし、遅い人は半年かかったりするかもしれません。

運動や筋力トレーニングの強度・サイクルにもよるでしょう。

 

ちなみに体に関する様々な文献を見てみると、大体2ヶ月〜3ヶ月前後で筋肉は変化を見せるそうです。

筋肉をつけようと思ったら、目安として2ヶ月〜3ヶ月の期間はHMBプロテイン18000を飲みながら体を鍛えると、通常より効果的な体作りが出来ると思います。

「マッチョになりたいならプロテイン!」というのは何故?


「マッチョになりたいならプロテイン!
プロテインはマッチョの必須アイテム!」

そんなイメージを持つ方は結構いるのではないでしょうか?

確かにマッチョの人や筋肉をつけたい人がゴクゴク飲んでいるイメージはありますよね。

 

では、何故「マッチョになりたい・筋肉をつけたい」という人にプロテインが必要なのか?

それは、通常の食事だけでは筋肉を大きくする為に必要な量のタンパク質が十分に摂れないからです。

 

筋肉を大きくする為には筋力トレーニングをするわけですが、筋力トレーニングをした後に筋肉を修復・回復させる為に多くのタンパク質が必要になります。

普通の生活をしている分には通常の食事だけで十分補えますが、筋肉を太く大きくしようと思ったら食事で摂れるタンパク質だけではまず足りません。(食事だけで摂ろうと思ったらとんでもない量の肉や卵などを毎回食べることになります)

 

そして足りないとどうなるかというと『筋肉痛が長引く・筋肉がつきにくい・逆に筋肉が細くなる』などといったことが起こり、トレーニング効果を著しく下げる原因となります。

 

効率良く手軽に十分な量のタンパク質を摂るならば、やはりプロテインが一番です。

「マッチョになりたいならプロテイン!」と言われるのはそういう理由があってのことなのです。

飲むタイミングはいつが良いか?

「必ずこの時間に飲まなくてはダメ!」という決まりは無く、いつ飲んでも特に問題はありません。

 

ですがHMBの【筋肉の分解を抑える】という特性を活かすという意味では、『筋力トレーニングの30分〜1時間前に飲む』のが良いかと思います。

この『30分〜1時間前に飲む』というのはあくまで目安であり、多少ズレたとしても致命的な問題があるわけではありません。

HMBの特性を活かすことだけ考えた場合、トレーニング前に飲んだ方が良いというだけの話です。

 

逆にプロテインに関しては「トレーニング後に飲んだ方が良い」と言われていたりします。

 

そうなると「結局どっちのタイミングにすればいいの?!」と悩むかもしれませんが、劇的に違いが出るわけではないので最終的には好みの問題かと思います。

-プロテイン・サプリメント情報
-,

執筆者:

関連記事

セブンデイズカラースムージー【口コミや買ってみた感想】

>>今すぐ最安値で買うならこちら<< 様々な栄養を摂りながら健康的にダイエットする『セブンデイズカラーダイエット』。 ソレを簡単に行うことの出来る【セブンデイズカラースムージー】が発売されました! セ …

メタルマッスルHMB|GACKT(ガクト)愛用プロテイン・サプリ

>>「最安値で今すぐ!」ならこちら<< GACKT(ガクト)さんが愛用しているのはプロテインではなく、今流行りの「HMB」という成分をメインに配合している『メタルマッスルHMB』というサプリです。 今 …

ハイパーマッスルHMBの効果と口コミ【最安値情報アリ】

>>【必読】最安値で買う方法<< HMBサプリメント業界に衝撃を走らせるHMBサプリメントが登場しました。 その名も【ハイパーマッスルHMB】です。 『HMBサプリメント業界最大級のHMB配合率!』 …

クイーンズスリムHMB|ゆんころ愛用サプリ

>>今すぐ最安値で買うならこちら<< あの「ゆんころ」さんが愛用のクイーンズスリムHMBが遂に販売開始となりました! プロテインより優れた筋力アップサポート成分『HMB』をはじめ、健康的なパーフェクト …

バルクアップHMBプロ|使用した感想&一番お得に買う方法

>>今すぐ最安値で買うならこちら<< 【国産原料使用のHMB】 【トップクラスのHMB配合量】 【圧倒的なコスパ】 【90日間全額返金保障】 【無料の筋トレサポートシステム】 非常にユーザー目線な『バ …